今日も明日もありがとう。

質素な生活ですけど、楽しいんです。

はてなブログのページ表示速度はSEOにあまり関係ない。

SEO対策

おはようございます。たよちです。

このブログはまだまだ設置してから2週間位ですし、また、はてなドメインに依存しない独自ドメインを使っておりますので、アクセスが全然伸びておりません(笑)しかしながら、『陸の孤島』と揶揄されているWordPressよりかは全然良いですね。

ちなみに、過去WordPressでブログを作成して運用していたのですが、3ヶ月間運用してお客様が全く増えませんでした。3ヶ月間で10万PVとかいう高嶺の花みたいな目標はしなくても、3ヶ月経ってもアクセス数が1日100人以下なのはしんどかったです^^;

さて、今日はそんな独自ドメインのSEO対策の中でも話に出てくる『ブログ内のページ表示速度』についての話です。普段、他の独自ドメインで運用されているはてなブロガーさんのサイトの中で、PV数を稼いでいると公言されているブログを拝借して、ちょっと調べてみました。

 

 

 

 測定ツールの紹介。

 

さて、はてなブログという枠に囚われず、様々なサイトのページ表示速度を測定するに当たって、当然ながらそれを測定してくれるツールが必要になりまして、ツール自体も色々あるようです。が、その中でも特に使われているであろう下記ツールをご紹介しようと思います。

 

GTmetrixの紹介。

 

GTmetrix

 

私がよく愛用しているのは『GTmetrix』というサイトになります。こちらのサイトの特徴なんですが『Google検索からのページ表示速度』と『Yahoo!検索からのページ表示速度』の両方を同時に測定してくれる所です。

gtmetrix.com

 

GTmetrixの使い方。

 

まず、上記のリンク先から『GTmetrix』にごアクセスして頂きます。そして、ページの真ん中らへんに『Enter URL to Analyze...』というフォームが表示されますので、ここに測定したいサイトのURLをコピペし(1)、右側の『Analyze』ボタンを押下します(2)

f:id:float3240:20170306164749p:plain

 

GTmetrixの測定結果を待つ。

 

GTmetrix測定中

そうすると『Analyzing you URL...』と書かれた画面が表示されますので(何か怪しげなバーが上下を往復していますが、検索中って事でしょう)、測定結果をしばし待ちます。そこまで時間は掛からないかと思います。

 

GTmetrixの測定結果の表示。

 

GTmetrix測定結果

そして、そんな時間が掛からないうちに測定は終了しまして、上図の様に検索結果が表示されます。ちなみに評価は『A~F』の6段階評価かと思われます。しかしフル読み込みに10.1秒ってとてつもなく遅いんじゃ?

 

他ブログ様はどうか?

 

当ブログも弱小ブログではありますので、はてなブログ界隈ではプロフィールやら記事内で例えば月間10万PV達成しました!とかって書かれてる方のサイトは常に参考にしています。弱小サイトの私からしたら、そりゃすごいの域ですよ(笑)

それでよくよく記事を拝見した所、アクセス数の大半が『検索流入』という所が多い様なのです。という事は『検索流入がすんばらしい=ブログの表示速度にも拘ってるんじゃね?』と思ってみた訳ですよ。

それでどこのサイトを参考にしたかは伏せますが、ブログ内でこれだけのPVを集めました!と公言されている他ブログ様を、上記でご紹介した『GTmetrix』で試しに測定してみました。勝手にやってすいません^^;

 

GTmetrixで測定した結果。

 

今回、試しに測定したのは2つの他ブログ様です。どちらともブログ内で月間PV数が10万PVを達成を明言され、達成以降もコンスタントにPV数を増やしている印象のあるブログ様です。

で、その測定結果は以下の通りになります。

 

<他ブログ様A>

他ブログ様A

<他ブログ様B>

他ブログ様B

 

表示速度は関係ない。

 

という事で、お気づきになった方も多数いらっしゃるかと思いますが『案外良くなかった』んですよね。総合判定は『EかF』だし、サイトを読み込み時間も5秒以上掛かってしまっているので、スピーディーとは言えないですよね。

つまる所、はてなブログに限った話かも知れませんが、日頃からしっかり運用していけば、運用ブログがベンチマークに『辛口』な採点をされていても、しっかりとSEOの評価はされてるって事になる様です。

 

はてな自体がSEOに強い。

 

それで、ここで私が思ったのは『はてな自体がSEOに強いのでは?』という事です。私ははてなブログを開設しようとしたのは、ネット上のあちこちで『集客が素晴らしい!』という意見が散見されたからなんです・・・

が、『何故はてながSEOに強いのか?』という本質まではしっかりと見抜いておりませんでしたので、反省の意味と、良きアウトプットに繋がって頂ければという思いで、下記に述べていこうと思います。

 

独自ドメイン切替直後は、集客に苦しむ。

 

まず、はてなブログが強い事の理由として、ザッと調べた感じで挙がっているのが『ドメインが強い』という事ですね。ちなみにドメインというのは、はてなブログで言う所の『hatenablog.com』とかになります。

で、上記の『hatenablog.com』とか、当ブログの『thanks-days.com』には、それぞれ『力』みたいなのが付いている訳ですよ、これを『ドメインパワー』って言います。

www.zakkiblog.net

上記のサイト様で『ドメインパワー』についてしっかり述べられています。非常に参考になりました。ありがとうございます。

それで、この『hatenablog.com』ドメインから独自ドメインにすると、その独自ドメインは作ったばかりですので、ドメインパワーはメチャクチャ低い訳ですよ。だから、独自ドメインに切り替えた直後は、アクセス数がガクっと下がるんですよね。

 

恐らく、被リンクの強さか?

 

で、通常はこの独自ドメインを育てあげるのに、メチャクチャ苦労する訳です。長い長い戦いが始まります。そしてWordPressなんかだと、記事冒頭らへんでもお伝えしたのですが『陸の孤島』状態です。だから、みんな辞めるんです(笑)

しかしながら、このはてなブログさんは何故か知らないけど、独自ドメインであってもSEOにすこぶる強い訳です。もちろん育てる必要はありますが、恐らくその成長度合いがアホみたいに強いのではないかと。

www.neoneet.info

その考えが強くなったのは、上記ブログ様の記事を拝読してからです。とっても参考になりました。ちなみに、上記ブログ様の記事中にも出ている『賢威』というテンプレートは、SEO対策に特化したあまりにも有名なWordPressのテンプレートです。

そんな超強力なテンプレートで構成されたサイトをも追いやってしまうのは、恐らく『はてなブログ』自体の強さだと思っています。で、そのはてなの強さの源というのは、恐らく『被リンク』かなと推測しています。

『被リンク』というのは、ざっくり言うと『外部からあなたのブログへのリンク』の事で、はてなブログはスターやらブックマークやらコメントやらで被リンクが作られやすい傾向にあります。ただし、しつこいですけど推論の域ですが・・・。

今回はとても長い記事になりましたが、ここまで読んで頂き誠にありがとうございます!

 

広告を非表示にする