今日も明日もありがとう。

質素な生活ですけど、楽しいんです。

実家暮らし前提ですが、ポイントを簡単に貯める方法を伝授します。

お金の管理。

どうもこんばんは、たよちでございます。

 

さて、いきなりですけれども、皆さんは『ポイント』は大好きですか?

 

恐らく、当ブログを今ご覧になっていらっしゃる方というのは、質素暮らし大好きな方ばかりですので、大好きな方が多いかと存じます。

 

なんせ、質素暮らしをしてる方っていうのは、基本『貯める事』が大好きでしょうからね。

 

私自身は『大好き』って程じゃないですけれども、まああったら嬉しいよねって感じです。 

 

溜まったポイントを商品券とか現金に交換した時って、ちょっとした『ハッピー』になりますしね。

 

で、そんなポイントなんですけれども、たくさん稼げるのであれば、たくさん稼ぎたいモノだと思います。

 

そこで今回は、恐らく実家暮らし前提にはなりますが、私が行っているポイントをガッツリ貯める方法を伝授したいと思います。

 

 

 

 家族の買い物を代行して支払う。

 

まず、ポイントを貯めるにあたってなんですが、当然ながら、ポイントサービスがあるカードやサービスを使う事から始まります。

 

で、実際に私が使っているカードやサービスなんですが

 

・ハピタス(ポイントサイト)

・VISAデビット(住信SBIネット銀行)

 

の2つになります。

 

ちなみに、この2つのサービスやカードを使った上での、ネットショップでお得にお買い物が出来るノウハウを、別記事で書いております。

 

それで、ネットショップを使うにあたっては、上記記事のノウハウを是非使って頂きたいのですが、今回は実店舗(スーパーとか)も含みます。

 

というか、結論をさっさと言ってしまうと

 

『家族の買い物を自分が代行して支払う』

 

って事です(笑)

 

 やりやすいのは食料品の買出しの時。

 

食料品。

で、すぐ上で『家族の買い物を自分が代行して支払う』と書きました。

 

そのよくある代表例なんですけれど『食料品の支払い』を代行したりします。

 

で、私の実家なんですけれども、現状車を運転出来る人間が私1人しか居りませんので、よく食料品の買出しの手伝いをします。

 

そして、自宅の食料品の買い物ですので、こういったお会計は多くのご家庭がそうである様に、私の母親が担当だったんですよね。

 

しかしながら、私の母親はポイントに関しまして、けっこう無頓着です(笑)

 

そこで、ポイントをたくさん貯めたいと思っている私が、お会計の前に『俺が会計をする』と言って、お会計をします。

 

で、そのお会計をする時に、上記でご紹介した『住信SBIネット銀行のVISAデビット』を使ってお会計をするんです。

VISAデビット。

 ちなみに、この『住信SBIネット銀行のVISAデビット』ですけれども、利用料金1,000円あたり6ポイントが付与されます(還元率0.6%)

 

この0.6%という還元率なんですけれども、世の中の数あるVISAデビットカードの中だと、業界の中でもかなり高水準の還元率になります。

 

で、『住信SBIネット銀行のVISAデビット』以外にも、例えばセブン銀行だとか、楽天銀行のVISAデビットに、高還元率のサービスがあったりします。

 

が、この2つの金融機関のポイントは、『現金化に対応出来ていない』のが最大のネックなんですよね。

 

多少、還元率は下がりますけど、現金化が出来るのであれば、そっちの方が私は断然良いと思ってます。

 

 預入手数料無料の強み。

 

無料。

それで、お会計の清算は自宅に帰ってから行いまして、お会計の額に近い金額を現金で頂きます(※生活費は毎月渡しています)

 

そうしたら、都合の良いタイミング(主に散歩をする時)を見計らって、近所のコンビニに行き、清算時にもらった現金を、そのまま預入します。

 

ただ、コンビニで預入をした時なんですけれども、多くの金融機関が『預入手数料』を徴収してますよね。

 

しかしながら、私が今メインで使っている『住信SBIネット銀行』なんですけれども

 

預入であれば、何回使っても『無料』

 

なんですよ。

 

だから、支払いの代行額が多ければ多い程、ポイントが溜まりに溜まって、超お得ですよね。

 

当ブログをご覧の皆さんも、この際に『住信SBIネット銀行』の口座を申し込んで、その際にVISAデビットカードの発行もしてみませんか?

 

さらに『とある方法』で申し込みをすると、(実質)200円のキャッシュバックが受けられるんです。

 

気になった方は、上の方にもリンクを貼らせて頂きましたが、下記記事を是非ご覧になってください。

 

 まとめ。

 

いかがでしたでしょうか?

 

ただし、このテクはご実家にお住まいでいらっしゃる方向けのテクだと思います。

 

1人暮らしですと、当然誰の買い物の代行なんて出来ないでしょうしね。

 

さらに、ご家庭を支えるお父様やお母様がお子様の買い物を代行したりすると、お子様が『買ってくれた』と盛大な勘違いを作り上げる可能性もあります(笑)

 

なので、スムーズに行きやすいのは、ご実家住まいの方が、親御さんが行うべき買い物を代行して支払うという時だと思います。

 

その代表例として、食料品の買い物はとってもやりやすいパターンだと思います。

 

ただし、親御さんも『自分だってポイントを貯めたい!』って言って来たら、素直に諦めた方が良いと思います(笑)

 

という事で、本日も長い記事になってしまいましたが、ここまでご覧頂きまして、本当にありがとうございます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 質素な暮らしへ
にほんブログ村

広告を非表示にする