今日も明日もありがとう。

質素な生活ですけど、楽しいんです。

ホワイトボードの消えない汚れを、簡単綺麗に掃除出来るアイテム!

アイテム。

おはようございます。たよちでございます。

本日は私が日常的に大変お世話になっているアイテムのご紹介になります。早速ですが本題に行ってみましょう!

 

 

ホワイトボード用クリーナーの紹介。

 

さて、皆様は『ホワイトボード』を日頃からお使いになっているでしょうか?恐らく、お勤め先なんかでよくお使いになっているかと存じます。また、私なんかはアナログなんですが、スケジュール管理や中長期的な目標管理をホワイトボードで管理してたりします。

で、日頃からホワイトボードをお使いの方にはわかる事かと思うのですけれども、ホワイトボードに書いた文字って、すぐに消す分にはイレーサー(黒板消しみたいなの)でちゃちゃっと消す事が出来るんですよ。

しかしながら、私みたいにスケジュール管理やら中長期的な目標管理をホワイトボードに書くと、ほったらかしになってしまうんですよ。そうするとどうなるかって言うと、イレーサーでなかなか消えにくくなっちゃうんですね。ゴリ押しで『ゴシゴシゴシゴシ!!』と消してました(笑)

で、何とか『簡単に綺麗にホワイトボードが掃除出来るアイテムは無いか?』とちゃちゃっと天下のAmazon様で探した所、冒頭やらアイキャッチの画像には既に記載済みではございますが、下記の商品が見つかりました。

(Amazon)マグエックス ホワイトボード用クリーナー 60ml MWC-60

株式会社マグエックスさんが販売している、『ホワイトボード用クリーナー』です。ちなみにAmazonさんですと、大体500円前後で売ってるみたいですね。ちょっとお値段が高いかも知れないですが、費用対効果は抜群です。

アイテム。

それで今回は実際になんですが、私が普段使っているホワイトボードの汚れを、上記のホワイトボードクリーナーを使って、簡単にちゃちゃっとお掃除をしてみたいと思います。

 

ホワイトボード用クリーナーの使い方。

 

さて、まずはホワイトボードを購入時に一緒にくっ付いて来たイレーサーで、ゴシゴシとお掃除してみました。そしてイレーサーでざっくりとお掃除した時の状況が下図の通りになります。

施工前。

ん~これはどう考えても『綺麗』なホワイトボードとは言えないですよね。以前書いたモノを長期的にほったらかしだったので、ホワイトボードにマーカーの跡がくっきりと残ってしまっています。そこで・・・・

 

ホワイトボードに噴射しまくる。

 

噴射中。

マグエックスさんのホワイトボード用クリーナーを、まずは汚れの落ちないホワイトボードに噴射しまくります。恐らく、私は多めに噴射してると思います。クリーナーの液が下部に滴る位に噴射します。

 

拭けるモノで拭き上げる。

 

ティッシュで拭く。

そして、次に拭き上げるモノを使って拭き上げます。雑巾なりティッシュなりなんでもいいです。ちなみに私は普段はティッシュを使って拭いてます。ティッシュでも、イレーサーで取れなかった汚れがガンガン取れますよ。

ふき取ったティッシュ。

こんな風にごっそりと取れます。なんか色がえぐいですね^^;じゃあ、ホワイトボードはどうなったかって言うと・・・・

 

施工後のホワイトボード。

  

施工後。

こんな感じでとてもピッカピカになりました。ここまでものの数分です。本当にササっとホワイトボードのしつこい汚れが簡単にお掃除出来ますよ。

 

手っ取り早く綺麗にお掃除出来ます。

 

いかがでしたでしょうか?

Amazonさんで購入すると大体前後500円掛かってしまうのがちょっとデメリットと言えばデメリットですが、日頃からホワイトボードをお使いの方になっている方であれば、上記の作業工程を見て頂ければ、商品の良さはご理解して頂けたかなと思ってます。

あれこれ書いたり消したりしているうちに汚くなったホワイトボードは、見た目が汚くなりますし、新しく書いた字がうまく消せてなかった字とかぶってしまい、読み取り辛さに繋がってしまいますので、しっかりと綺麗にした上で日頃から使いたいものです。

そんな時に、このアイテムは時間・手間も掛からずにホワイトボードを綺麗に拭き上げるのに貢献してくれますので、私はとてもオススメです。ホワイトボードのお掃除のお供にいかがでしょうか?

 

使っているホワイトボードについて。

 

ちなみにですが、私が購入したホワイトボードについてご紹介したいと思います。ホワイトボードも実はAmazonさんで探して見つけて買ったモノになります。 近所の雑貨屋さんに行って買うのも面倒だったので、Amazonさんで調達しました。

(Amazon)マグエックス ホワイトボードMX A2サイズ MXWH-A2

購入してから数年経過していますが、特に不具合があったとかそういうトラブルは発生していないです。安心して使えています。

 

ホワイトボードの掲示場所にこだわる。

 

ホワイトボードの使い方は上述の通り、日頃のスケジュール管理やら中長期的な目標管理を設定するのに使っているのですが、私がとにもかくにもこだわっているのが、ホワイトボードの掲示場所です。

その掲示場所なんですけれども、私がPC作業時に使用しているイスからすぐ見える場所に設置しています。何でかと言うと、就寝時以外で一番長く居続ける場所がこのイスだからです(笑)

部屋全景。

それでスマホやPCなどの電子デバイスでそういった類のモノを管理すればいいじゃないかって声が聞こえてきそうなんですが、ホワイトボードの方がすぐに目に付きやすいし、リライトもパパっと出来てしまいますので、実にアナログなんですが、ホワイトボードに依存しています。

という事で今回は、私が常日頃から使っているアイテムとして、ホワイトボード用のクリーナーの紹介と、オマケですが、使っているホワイトボードについてご紹介してみました。ご参考になって頂ければ嬉しいです。

それでは今回も長い記事になってしまいましたが、最後までご覧頂きまして、誠にありがとうございました!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 質素な暮らしへ
にほんブログ村

広告を非表示にする