今日も明日もありがとう。

質素な生活ですけど、楽しいんです。

ダイエットにスポーツクラブは必要ない!近所のウォーキングで十分!

※この記事は分で読めます!

スポーツクラブ。

どうもこんばんは、たよちでございます。

 

今の日本社会はストレス社会で、そのストレスとよくセットにされるのが『肥満(メタボ)』かと思います。

  

しかしながら、一度肥満になってしまった方ならわかるかと思うのですが、なかなか肥満を解消するのって難しいんですよね。

 

それに当サイトは質素暮らしの方向けのサイトですので、なるべくであれば低コストでダイエットをしたいと思うはずです。

  

という事で、今回は私自身の過去の経験を踏まえた上で、低コストで出来るダイエットについて、色々とお話をしたいと思います。

 

ちなみに、私は一昨年の12月からダイエットを続けていまして、今はピーク時から23kg減に成功しています。

 

 

 

 スポーツクラブとはスポーツ好きの為の施設。

 

キントレ。

まず、ここ最近ダイエットと関連性があると思うのが『スポーツクラブ』だと思います。

 

ランニングマシンやら各種筋トレマシンやら屋内プールまで兼ね備えておりますので、運動をする為の環境として、当然ながら文句の無い場所です。

 

オマケに集団行動が嫌で無ければ『スタジオプログラム』と言って、インストラクターの先生と一緒に、エクササイズのプログラムを受講する事が出来ます。

 

そして、そのスタジオプログラムを通じて『ダイエット仲間・スポーツクラブ仲間』が出来たりして、それもモチベーション向上に繋がったりするのも事実です。

 

が、しかし!上記のとても魅力的な長所を述べた所でも、質素暮らしをしているモノにとっては、それを一発で粉砕出来る位の短所があります。

 

まあおわかりな方も多数いらっしゃるとは存じますが

 

『とにもかくにも料金が高い』

 

のですよ。

 

例えば、私の地元にある某スポーツクラブなんかは、平日は仕事で土日休みだから、土日に通いたい!ってなったら、月会費がなんと1万円掛かります。

 

それにスポーツクラブって実は案外続かないんですよね。

 

これなんでかって言うと、意外とすぐに飽きてくるからなんです(笑)

 

事実、聞いた話なのでしっかりとしたソース(情報源)があるという前提じゃないのですが、入会してから1年以内で、相当な確率で辞めて行くらしいです。

  

また、各スポーツクラブ共に、入会キャンペーン企画を打ち出していたりします。

 

で、その大体が、入会してから数ヶ月間は破格の月会費を打ち出したりするキャンペーンなんですが、残念ながら半年縛りだとか1年縛りが必ず存在します。

 

その縛りの途中で解約したらどうなるか?って言うと、言うまでも無いですが違約金を徴収されます。

 

 スポーツクラブはルーチンワーク。

 

ルーチンワーク。

で、上記でスポーツクラブは意外とすぐに飽きてくると書きました。

 

それで何故すぐに飽きてくるのか?って言うと、ダイエット目的の方目線で言うと『運動自体が苦痛』だからなんですよね。

  

ぱっとみ、スポーツクラブって何だか華やかな印象を感じたりするかと思うのですが、蓋を開けてみれば、ただのルーチンワークです(笑)

 

準備運動をしてー軽く有酸素運動してー筋トレやってー長めに有酸素運動してー整理運動をしてーはいしゅーりょーみたいな。

 

これ、最初こそは新鮮味があるのですけれども、まあ多分3回通い出したら、少しずつ飽きてきます(笑)

 

それで基本的にスタジオプログラムに参加しない限りは、仲間という名の人脈は全く出来ません(※女性は別かも知れませんが)

 

という事で、短期間で辞められる為の要素がたっぷりと詰まっている訳です。

 

まあ、ここまで色々と書いてきておわかりの方もいらっしゃるかと存じますが、私も過去スポーツクラブに行っていた時期があります。

 

で、過去3回入会したのですが、3回とも長続きなんてしませんでしたね(笑)

 

スポーツクラブというのは、基本的に『体を動かす事が元々習慣or大好きな人が通う場所』だと思っています。

 

つまりは『痩せる為に通う場所では無いんじゃないの?』って事です。

 

 低コストで気軽に始められるウォーキング。

 

ウォーキング。

それでダイエットをするのに最適であって、なおかつ、コストが掛からないという、素晴らしい方法というのが『ウォーキング』ですね。

 

場所は自宅の周りで十分ですし、普段吐いているスニーカーとか服でいいのであれば、コストは掛かりません。

 

それでウォーキング用(というかランニング用のグッズ流用でいいですね)のグッズに手を染めるのは、しばらく先で良いと思います。

 

が、日中の日差しが強い&暑い時期にウォーキングをされるのであれば、スポーツ向けの帽子を買った方が良いと思います。

 

それで購入される場合は、サイズの都合とかもあるでしょうから、最寄のスポーツ用品店に行って、購入された方がいいですね。

 

これは言うまでも無いですが『熱中症』対策でして、帽子があるのと無いのとでは、やはり体感温度が大分違って来ます。

 

ちなみに、ウォーキング生活が楽しくなってくると、ウォーキング(ランニング)シューズも欲しくなりますが、これは最寄のスポーツ用品店で買ってください。

 

これは値段の高い安いという軸を抜きにして、あなたにとっての最適な一足を見つける事が大切だからです。

 

 最初はウォーキングというより散歩がオススメ。

 

散歩。

それでウォーキングでダイエットを成功するにあたってどう考えても大切なのが

 

『ウォーキングをいかに楽しくするか?』

 

なんですよ。

 

だから、最初は時間とかスタイルとか関係なく、とにかく『歩く事って楽しいんだな、気持ち良いんだな』という感情を大切にしてください。

 

そして可能であるならば、歩くのに適している時間帯を狙って、まずは気軽にお散歩をして見て下さい。

 

例えば、夏であれば日中は物凄く暑いので、早朝か夜にお散歩をすると、歩く事の気持ち良さを体感しやすいですよ♪

  

それでお散歩の楽しさを感じられて、お散歩の習慣が根付いたら、お散歩からウォーキングにステップアップしてみましょう。

 

ちなみに、お散歩というのは『のんびりと歩く事』で、ウォーキングというのは『毎秒2歩の早歩き』という感覚です。

 

この時、腕を体の真横に構えて、腕を振りながら歩くと、とてもウォーキングしやすくなりますよ。

 

そして、お散歩は短時間でもいいですが、ウォーキングは最低でも15分間は継続して歩く様にしましょう。

 

 まとめ。

 

という事で、今回はダイエットの方法としてウォーキングのお話をしてみました。

 

ちなみに、ウォーキングをしたからと言って、その分たくさん食べるのは全く無意味ですので、食事制限も一緒に導入してみましょう。

 

また、散歩やらウォーキングをする時間が無いという方は、まずは食事制限を行ってみるのがいいでしょう。

 

普段、もともとお仕事等で歩く事が多い方ですと、それだけでダイエットの効果が出るかも知れませんよ?

 

という事で、今回も長い記事になりましたが、最後まで読んで頂いて、本当にありがとうございます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 質素な暮らしへ
にほんブログ村

広告を非表示にする