今日も明日もありがとう。

質素な生活ですけど、楽しいんです。

メンズ専用美容室は、美容室が苦手だという男性に絶対オススメ!

※この記事は分で読めます! 

f:id:float3240:20170516164627j:plain

どうもこんばんは、たよちです。

 

さて、当ブログを今ご覧になっている皆様も、定期的に髪を切りに行っている事でしょう。

 

実際、私たよちも『ツキイチ』で髪を切りに行っています。

 

で、皆さんはどの様な場所に切りに行くでしょうか?

 

女性であれば、ほぼほぼ『美容室』でしょう。

 

男性であれば、『理容室』か『美容室』という感じですかね?

 

で、私たよちが使ってるのは『美容室』なんですけれども、これがただの美容室じゃないんですよね・・・・。

 

 

 

 

 美容室は女性ばかりなイメージ。

 

f:id:float3240:20170516164849j:plain

じゃあ、どういう美容室を使ってるの?って話になるのですが、タイトルの通りになるのですが『メンズサロン』になります。

 

まあ、読んで字の如くなんですが『男性専用の美容室』です。

 

で、恐らくこの記事をご覧になってて、こう思うかと。

 

『たよち、お前女の子苦手だろう?』

 

確かに、その傾向はあります(苦笑)

 

しかしながら、以前はよくある男女兼用の美容室にも普通に通ってましたけどね。

 

ただ、正直『場慣れ』は出来ていませんでしたね。

 

どんだけ思い込み過ぎなんだよってツッコミ入れられるでしょうけど、『俺、ここのお店に来ていいのかな?』って思う事もありました(苦笑)

 

特に、一番最初に美容室に行ったのは学生の頃だったのですが、電話で予約をする時からカット終了まで、すごい緊張してたのを今でも覚えてます(苦笑)

 

また、私は職務上、平日の昼間に美容室に行くのですが、平日の昼間はやっぱりそんじょそこらの美容室は女性だらけです。

 

サービス業を除いて、世の男性の大半は平日の昼間なんて、働きまくってますからね。

 

それで、気にし過ぎ!って思われるでしょうけど、女性ばかりの美容室だと『男子禁制!』みたいな雰囲気を感じていた訳ですよ(笑)

 

そんな私を救ってくれたのが、今通っているメンズサロンでした。

 

 異世界な感じが無い。

 

f:id:float3240:20170516164950j:plain

まずメンズサロンなんですけれども、あの美容室に入る時の『異世界』に入る感じが全く無いんですよね。

  

女性目線で例えるならば、女性1人でそんじょそこらのラーメン屋さんに1人で食べに行く感覚でしょうか?(※1人で食べに行く方もけっこういらっしゃいますが)

  

が、その『異世界』に入る感覚が全く無いんですよね。

 

これは私が使っているメンズサロンのインテリアが変にゴテゴテしてなくって、シンプルに統一してあるのも功を奏しているのかな?と思ったりします。

 

私、ゴテゴテしてるのが基本苦手ですので・・・。

 

また、私が通っている所は非常にアットホームな所なのが、凄く居心地が良いです。

 

お店を切り盛りしているのは、店長さんとスタッフの方お二方と、非常に人は少ないんですよ。

 

お店の大きさ自体も、自営でやっている様な理容室や美容室よりちょっと大きいかな?って感じの大きさなんが、私には丁度良いです。

 

 とにもかくにも男性に特化しています。

 

f:id:float3240:20170516165043j:plain

それで、メンズサロンは男専用の美容室ですので、とにもかくにも男性に特化しているのが特徴です(当たり前ですが)

 

まず、よくある美容室の店内に入ると、恐らくは待合室的な所に、雑誌が色々あるかと思います。

 

で、これがよくある美容室だと、女性誌が当然ながらたくさんある訳なんですよね。

 

が、メンズサロンは男性しか来ませんので、女性誌なんて当然ながらありません(笑)

 

私の行き付けのメンズサロンなんかだと、ヘアスタイルとかファッション雑誌はもちろんですが、グッズを特集する雑誌なんかもあったりします。

 

また、私が通っているメンズサロン固有のメニューかも知れませんが、『脱毛』メニューがあったりします。

 

これは店長さん曰く、メーカーさんから営業が来たというのもありますが、他のお客様から『ヒゲや体毛が気になる』というお声が多数あったそうです。

 

 コミュニケーションにも困りません。

 

f:id:float3240:20170516165338j:plain

で、私はメンズサロンに通ってみて(お店によるのかも知れませんが)ここが良いな~と思ったのが、コミュニケーションに困らないという点ですね。

 

以前は女性の美容師さんとか、若い美容師さんとも、もちろんカットして頂いた経験があるのですが、とりあえず『多分波長が合わないんだろうな』という気持ちで一杯でした。

 

これは私自身が世の中のトレンドな事(遊びとか恋愛とか)に無頓着なんで、それがより一層『波長が合わない』という気持ちにバイアスを掛けているのかも知れません。

 

例えば『お仕事は今何をされているんですか?』とか『趣味はなんですか?』とかって聞かれると、そこから話が続くのかな?俺つまらんぞ?という気持ちしか持てないんです。

 

が、今通っているメンズサロンの店長さんは、男性でもあり、歳も私より大分上を行ってるのもあるでしょうけど、会話の内容に困った事は無いんですよね。

 

ちなみに、最近よく話しているのは、業務の事とか、マインドセットの事とか、ブログの事になりますね。

 

また、美容室には様々な業種の常連様がいらっしゃいますので、面白い情報をゲット出来たりします。

 

例えば、某百貨店の売上がちょっとやばい事になっているとか、とある地区内の某コンビニチェーンの最高日販がこれくらいだとか。

 

そういう情報を他の常連様が店長さんに一生懸命アウトプットして下さるので、店長さんを介して、私にインプットされるのですよね。

 

だから、私としては、ベテラン店長さんの丁寧なカットを受けつつも、有益な情報をインプットしつつ、私の考えもアウトプット出来て、良い事尽くめなんですよ。

 

 メンズサロンはまだまだ少ない。

 

しかしながら、メンズサロンってまだまだ少ないんですよね。

 

私も地元にあれば地元のメンズサロンに行きたいんですけれども、地元はどっちかと言うと田舎ですので、まだまだ男女兼用の美容室ばかりです。

 

実際、私がツキイチで伺っているメンズサロンも、片道1時間近く掛かります。

 

地方ですと、メンズサロンという存在すら無いかも知れませんね。

  

それでも『カッコよくしたいけど、美容室って入りにくいな』とか『良い美容室が無いな』って思ってたら、多少手間は掛かりますが、メンズサロンオススメしますよ。

 

という事で、今回も長くなってしまいましたが、最後までご覧頂きまして、誠にありがとうございます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 質素な暮らしへ
にほんブログ村

広告を非表示にする